英文履歴書の笑えるミス6 どんな教育?

2012年4月11日

Education: Curses in liberal arts

学歴: 教養課程の呪い

 

こんな学歴持った方を採用したいと思いませんね。

本当は Courses in liberal arts(教養課程のコース)としたかったのだと思われます。

押したつもりのOのキーが押せなかった… これももしかしたら何かの呪い?

 

出典はこちらです。 (サイトは閉鎖か移動されたようなのでインターネットアーカイブのデータです)

英文履歴書の笑えるミス5 家族のためになっていない…

2012年4月10日

 

Left job to ruin family business.

家業を潰すために退職

 

本当はleft job to RUN family businessとするはずだったのでしょうね。

これは私もよくやってしまうタイピングミスです。

UとIは隣り合っているので指の太い私はよく同時に押してしまいます。

しかしこれを提出した後で気づいたら結構ショックですねきっと…

 

出典はこちらです。 (サイトは閉鎖か移動されたようなのでインターネットアーカイブのデータです)

サンダル用ソックス

2012年4月9日

アメリカで生活しているときは、ほぼ年中サンダルで生活していました。

でもサンダルを履いたまま汗をかくとなんともいえなく気持ち悪いので、靴下をはいてサンダルを履いていました。

日本に帰ってからもしばらくそのスタイルは「Grand Junctionスタイル」と勝手に名付けてやっていました。
(実際にGrand Junctionではそうやっている方が結構多かったのです)

でも日本では評判が悪く「かっこわるい」と周囲に言われてました。

それに仕事を始めてからはサンダルをはく機会も減ってきていました。

そんななか ついに見つけました!

http://www.tabio.com/jp/socks-0017/

サンダル用靴下!

しかも種類もいろいろあります。

ついに日本でもGrand Junctionスタイルの良さが分かる人が増えてきたんですね。 笑

どちらにしても喜ばしいこ… あれ?

さっきのページはどうやら女性用ですね…男性用は…

http://www.tabio.com/jp/items/mens-socks-0017/

う~ん 女性用と比べるとずいぶん寂しい…

新入社員

2012年4月8日

新入社員研修に参加するらしい集団をみかけました。

新入社員さんの初々しさは、私のようなだらけたサラリーマンには気を引き締める機会をくれます。

と思いながら見ていると…

お一人の女性のお姿になにやら違和感が…

特に足元が…

ん?

あ!

なんとその女性はビジネススーツにスパッツを合わせていらしたのです。

う~ん なんとも斬新な着こなしです。

私だけでしょうか 生死

2012年4月7日

私だけでしょうか

生きることにあまり一生懸命でない人が、死ぬことの心配を一生懸命にしているのを滑稽に思うのは?

 

これ、実は私自身のことです。

生きることについてはあまり真剣に考えないのに、死については結構心配してしまったりするのです。

 

トイレといえば

2012年4月6日

下ネタが続きますが、駅のトイレで思い出しました。

少し前までは、駅のトイレにトイレットペーパーが設置されていませんでしたよね?

入り口に「ちり紙」の自動販売機があってそこで買うか、駅前で配っているポケットティッシュを使うかでした。
(今でも一部の古い駅には自動販売機自体は残っているところがあります)

きっと流れにくい紙を使われることで起きる「事故」への対応の方がトイレットペーパー代より高いと判断したのでしょうね。

 

あ… それで消費者金融会社さんのポケットティッシュを誰ももらわなくなって経営が厳しくなったのでしょうか?

それは大げさにしてもたしかに最近ではティッシュ配りはあまり見なくなりましたね。

 

私だけでしょうか ウォシュレット

2012年4月5日

私だけでしょうか

公衆トイレにウォシュレットをつけることを無駄だと思うのは?

 

私がウォシュレットを使うようになったのは結構最近ですが、それでも自宅以外のものは使いません。

特に駅などの公衆トイレでは、まったく使う気にもなれません。

自宅でノズルの掃除をしてみると余計にそう思います。 :P

でも使っている方もいるのでしょうねきっと…

AKA(Also Known As)

2012年4月4日

AKAの意味:

Also Know As の略。

「別名」、「またの名を」という意訳が合うかと思います。

マフィアものの映画などでもよくでてくる略語です。

 

AKAの使用例:

A: Joe, AKA da man , supposed to be a great gamer. (ジョー、別名「da man」はすごいゲーマーらしい)

挨拶「ぐらい」…

2012年4月3日

新入社員さんの入社時期になると毎年思います。

電車の中で「疲れたなぁ」と同期の仲間たちと慣れない社会人生活について話しているのを聞くと、

「挨拶ぐらいでいちいちうるさいよな。挨拶ぐらいできなくても仕事には関係ないっての。」

なるほど 確かに挨拶が目に見えて直接の仕事の成果につながることはあまりないのかもしれません。

でもそんな時に会合などで経営者の方々がお話しているのを伺うと、

「挨拶ぐらいできてもらわなきゃ困りますよね。」と口をそろえておっしゃるのです。

 

挨拶ぐらい… ですが、挨拶ぐらい大事なことは無いのかもしれません。

さて今日から改めてきちんと挨拶をするようにします!

 

きんぴら牛丼

2012年4月2日

ある牛丼チェーンさんできんぴら牛丼なるものをいただきました。

テレビのCMでとてもおいしそうにみえたので…。

結論からかきますと牛丼チェーンさんの名前を出していないことからもお分かりのようにあまりおいしくありませんでした。

なにしろきんぴらごぼうが冷たいうえに、硬くて塩っ辛いのです。

牛丼の肉もぱさぱさでやはり塩っ辛くて…。

なによりも一杯目にはきんぴらだけでなく、陰毛らしきものまでトッピングされていました。

これで食欲がなくなったから、おいしくなかったのかもしれません…。

ちなみに私は松屋さんの大ファンです。

味ももちろん大好きですが、個人的にお世話になった方がいらして牛飯を食べたいと思ったときには必ずその方のお顔が頭に浮かぶのです。

やっぱり浮気をせずに松屋さん一本でいきます。 :)

 

某牛丼チェーンさんの名誉のため、一杯目のトッピングは陰毛じゃなくてごぼうのひげだったのかもしれません。
(お店の方の顔のしかめ方から想像するとひげだった可能性は低いと思いますが…)