Googleはyahooの最大の味方?!

Google 年間検索ランキング 2011なるものを見つけました。

どんなキーワードがgoogleでの検索に使われたかというランキングですが、これが非常に面白いです。

総合のランキングではなんと1位から9位までが固有名詞、それも企業のサービスです。

第1はなんと驚きの「Yahoo」です。笑

日本人のyahoo好きは以前から言われていましたがまさかgoogleでyahooを検索してまで行く人が多いとは…

googleでそのまま検索したんではだめだったんでしょうか?

そもそもどうやってgoogleには行ったのでしょうか? 不思議です…

しかも、今年だけでなく去年も2位だったそうです。

これを見たgoogleの担当者の方はどのように感じたのでしょうか…

 

このおかしさを喩えるなら、親戚の家まで自転車で行って、家にいることを確認して自分の家に帰ってから親戚に電話をするようなものでしょうか?

それとも、プリンターのインクが切れたけどアスクルに発注する用紙が原紙だけになってしまったので急いで近所のビックカメラにコピーをとりに行ったようなものか…

はたまた、パソコンの画面上にエクセルを開いた状態で、電卓をたたいて計算するようなものなのか…

 

世の中にはいろいろと不思議なことがたくさんあると感じたランキングでした。

コメントをどうぞ