高速道路上限1000円割引最終

福島に行って参りました。

今回は高速道路の休日割引(上限1000円)の最後の週末だったこともあり、かなり車が多かったです。

また、関西や中国のナンバーの車もいつもより多くみられましたので、被災地へのボランティア、家族・親戚のお見舞いという方もいらっしゃったのかも知れません。

 

さて今回も盛りだくさんでした。

まず、精霊の守る神聖な土地にある、妖精の飛び交う美しいバラの園を特別に拝見させて頂きました。 

詳しいことはここではかけませんが、通常は(私達のようなものは)決して入ることはできない特別なお庭をNPOの矢吹さんのおかげで拝見することができました。

心が洗われるというのはきっとあのような体験のことをいうのだと思いました。

 

そして、またしても旅の宿の女将さんに美味しいものをご馳走になりました。

「いや~ 毎回毎回 こんなに幸せでいいんでしょうか?」と思わずにやけてしまうんですが、スグその後で「いいんです むははははは」と何度も壊れたラジオのように言っていました。(今回も)

日本一の女将の餃子、ウドの若芽の炒め物、臭みゼロのかつおの刺身… う~ん 思い出しただけでまたよだれが… 

日本一(当社比)の女将の餃子

日本一(当社比)の女将の餃子

 

翌日は遅ればせながら 昨年お借りしていた畑の片付けをしました。 

本来は三月の末には綺麗にしてお返ししなくてはいけなかったのですが、震災の影響で結局6月になってしまいました。

爆発しそうな葱坊主のネギ、天まで伸びそうな勢いの菊芋、そして誰かがアロマオイルをこぼしたのでは?と思う程に増えた香りを振りまいていたミント、さらには去年の堀残しから生えてきたジャガイモ…。

それからもちろん大いばりで大成長して木のようになっていた雑草も(全てではありませんが…)抜きました。

ねぎ坊主

爆発寸前のねぎ坊主

 

天まで届きそうな菊芋

天まで届きそうな菊芋…と私の尻

 

ミントの群れ

ミントの群れ?

 

またこの場所で野菜作りができる日を思い、そして今までの感謝を込めてちょっとうるうるしながらの一礼で帰ってきました。

コメントをどうぞ